反応で酸化

最近ハマってしまったスナック菓子はジャガイモの揚げたの、ポテトチップですがチョイお高い。

名前はグットヘルスのプレーン、一袋142gですが398円のアメリカ産、何処に売っていても均一価格です代理店がしっかりしてますね。

008

で原材料は、ポテト・オリーブオイル・塩、しか書いてない、そしてポテチと言えば揚げ菓子ですから酸化がネックなのですが、酸化し辛いのですよ。

009

最初に手に取った時に輸入品だから日数酸化してるだろうと思ったんですがね、そして食べてももたれないノンアトムだから?

否、ブレンド油で無いからじゃね?

そう国内加工食品に使われている油脂は、はっきり材料名が出ているのはバターとショートニングとマーガリンと、何だか解らんノンカロリー系の油と・・・
植物油って何の植物油なのよ、サラダ油自体が謎なんですよね下手に使うと後の処置が大変な。

でね、キャノーラ油がサラダ油よりも上質?とされているのは、ブレンド数が少ないから?何でしょうが、結局は混ぜる物が多ければ多いい程に化学反応性が高く成って当然。

とちょっと変な感じの文章になってしまいました・・・。

自分でまとまってないな(;´・ω・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です